かずんずBAR #084 ゲスト:永井一二三(コピーライター・UXライター)

「永井一二三さんのおはなし その3」

永井一二三さんとのおはなしの3回目。全ての人が関わり今後も重要度が増す「言葉」について。良いUXライティング、悪いUXライティング、利用サービスからの退会のUX、建物のUI/UX、チャットボットとスマートスピーカー、オリンピック後の日本などをお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

他人の目を見られない続編〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#666

663回に引き続き、菊地さんが他人の目を見られない件。

天の声さんも参戦。

出演:DJ yuka☆(足立区出身)

菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

その他大勢

収録場所:都内おしゃれホテルのラウンジからお届けしております。

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#069〜思い出の上野界隈を歩く その1

今回は、かつて、おかゆがよく来ていた上野界隈。
オリンピック前の新築ラッシュで、かつての面影がなくなりつつある東京。
そんな中でも上野は、おかゆが大好きな混沌とした場所だったけど、今現在はどうなったのか。
かつての記憶を頼りに思い出の場所を巡ります。

出演:おかゆちゃん:声が大きい!プロレス大好き!

Play

かずんずBAR #083 ゲスト:永井一二三(コピーライター・UXライター)

「永井一二三さんのおはなし その2」

永井一二三さんとのおはなしの2回目。コピーライターのお仕事とは? その仕事の範囲、始まり方、料金や成果、普段の言葉の使い方など、永井流お仕事の仕方を教えていただきました!
また、UXライターのお仕事、UXライティングについてもお話ししています。

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

富山のおわら風の盆を語る〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#665

yuka☆が勧める日本のお祭り。

富山県富山市八尾地区「おわら風の盆

月影ベイベ

出演:DJ yuka☆(足立区出身)
菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

収録場所:都内おしゃれホテルのラウンジからお届けしております。

Play

かずんずBAR #082 ゲスト:永井一二三(コピーライター・UXライター)

コピーライター、UXライターなど、さまざまなフィールドで活動中の永井一二三さんのおはなしの1回目。
原宿に住むとは?、シェアハウス「THE SHARE」での暮らし、コピーライターになるまで、UXライティングのお仕事などをお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

自分はキングオブ痛い人なのか?〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#664

菊地:最近ネットで「こういう大人にはなりたくない。何歳になっても若い人と話があっていると思っている痛いおじさん」の話がバズっているが、それは私のことではないか?

DJyuka 何を今さら? 複雑なポッケがついた短パンをはける男は違う。

出演:DJ yuka☆(足立区出身)
菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

収録場所:都内おしゃれホテルのラウンジからお届けしております。

Play

最前列でアーティストの目が凝視できない件〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#663

フェスの最前列でアーティストの目を凝視できない菊地さん。

DJyukaはその悩みに一応答えてはいるのだが、その気持ちに寄り添うことはできていないご様子。

他人の視線とどう向き合うかという難問に、立場の異なる二人はどのように答えるのかが聞き所。

#ニガミ17才 #BAYCAMP #アンゴラ村長・にゃんこスター

出演:DJ yuka☆(足立区出身)
菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

Play

かずんずBAR #081 ゲスト:坂井竜二(作詞家)

『坂井竜二さんのおはなし その3』

作詞家 坂井竜二さんのおはなしの3回目!
the ARROWSのメンバー、キャンディさん、山内さん、俊司さんの近況。蒲田駅での奇跡!? 事件の真相とは?
そして、仮歌やキャラクターソング作曲、ワインの選び方についてまでお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#068〜君は「酒のやまや」を知っているか!

やまや好きの若者をヤマヤングと呼ぶ

酒のやまやは日経MJの専門店ランキングの酒類部門で一位らしい。

出演:おかゆちゃん:声が大きい!プロレス大好き!

 

Play

かずんずBAR #080 ゲスト:坂井竜二(作詞家)

『坂井竜二さんのおはなし その2』

作詞家 坂井竜二さんのおはなしの2回目!
これから新しく始まる名古屋での生活について。三足のわらじとは?
そして、歌詞についての考察。歌詞に隠されたメッセージ、作詞の技術、尊敬する作詞家など!
さらに、「結婚」と「調子こいてた頃」についてお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

紙ストローの飲み心地ってどうよ〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#662

Yuka:バナナジュースに紙ストローはいかがなものか
菊地:じかで飲むのが正解 しかも立って

ザ・ペニンシュラ東京

出演:DJ yuka☆(足立区出身)
菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

Play

かずんずBAR #079 ゲスト:坂井竜二(作詞家)

『坂井竜二さんのおはなし その1』
様々なジャンルへの歌詞提供で活躍中の作詞家 坂井竜二さんのおはなし。 the ARROWSのボーカルとして活動の後、どのように生きたのか!? 契約終了からのアルバイト生活に始まり、作詞家としての活動に至るまで、をお話しています。

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#067〜水着の選び方を伝授!

あなた!体型を気にしすぎていませんか?女子の水着選びは大変悩ましい!
今回のご機嫌ダンシングは、おかゆちゃんが体型に合った水着の選び方を伝授します!

 

 

この番組は、ネットラジオ・podcastでお馴染み、おかゆのご機嫌ダンシングの動画付きバージョンです。

 

出演:おかゆちゃん:声が大きい!プロレス大好き!
ネットラジオのページ jijyo.com/gokidan

#事情ラジオ #ご機嫌ダンシング
#おかゆ #ご機嫌ダンシング #事情ラジオ #選び方 #セパレート #ビキニ #水着の選び方

Play

かずんずBAR #078 ゲスト:深田崇敬(水景演出家)

『水景のおはなし その3』

水景演出家の深田崇敬さんとのお話の3回目!2016年の作品解説、鍾乳石の迫力、不安定な石の積み方、自転車で転倒&負傷!からの悪あがき、コンテストで順位を上げるには?、電気代は?などをお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#066〜思い出のライブハウス巡り新宿編〜後編〜

おかゆのご機嫌ダンシング 第66回は、昔あったライブハウスの跡地めぐり新宿後編をお届けします!
後編は、ゴールデン街(ロンリー)を探訪した後、CLUB WIRE、純喫茶のマリエールを経由し、若かりしおかゆがデキシードザエモンズを見に通い詰めた、新宿JAMの跡地に向かいます!

この動画はネットラジオ・podcastでお馴染み、おかゆのご機嫌ダンシングの動画付きバージョンです。

出演:おかゆちゃん:声が大きい!プロレス大好き!
ネットラジオのページ jijyo.com/gokidan

#事情ラジオ #ご機嫌ダンシング
#CLUB WIRE #マリエール #新宿JAM  #ゴールデン街 #ロンリー

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#065〜思い出のライブハウス巡り新宿編〜前編〜

おかゆ、YouTubeも始めました!

ご機嫌ダンシング 第65回(動画版初!)は、昔あったライブハウスの跡地を回る新宿編をお届けします。

jijyo.com/gokidan
#事情ラジオ #ご機嫌ダンシング
#日清パワーステーション #新宿JAM #四季の路 #東京吉本 #ゴールデン街

Play

かずんずBAR #077 ゲスト:深田崇敬(水景演出家)

『水景のおはなし その2』
水景演出家の深田崇敬さんとのお話の2回目!エディトリアルデザイナーのスキル、深田さんの水景制作の遍歴、デパートの屋上の水槽、図書館通いの頃、石に色を塗る、音楽を聴いてイメージするなどをお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

かずんずBAR #076 ゲスト:深田崇敬(水景演出家)

『水景のおはなし その1』

世界水草レイアウトコンテスト2年連続グランプリの深田崇敬とのお話。グランプリを取ってからの変化、白いアヌビアス、海外の水草レイアウト事情、海外コンテストの審査員、今年の出品作品は?などをお話しています!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#064〜おかゆのお金儲けの話

政府の試算(報告書はもう無いけど)で貯金が2,000万円必要とな?!
バカヤロー!!!(←副総理風に声に出して読んでみよう!)
全然足りないよ!!!

今回はおかゆのお金の遣い方。
シェリであり、サッポー、もっと言うなら『白い巨塔』 。
そんな大富豪に、私はなりたい。

みんな楽しく聞いてね!!

おかゆさんのおくちはどうしてそんなに大きいの?
(ワハハハハ!なんて美味そうな男の子なんだ!)

まずはオープンカーを乗り回すところから始めないと。

野良猫を拾う映画
ただの家猫になっちゃったパターン。

拾う猫、拾う猫、大成功しちゃったパターン。

踊ってる時に掛けたいメロディ

おおっと、これはナオミの夢

Play

かずんずBAR #075 ゲスト:小田島等(デザイナー・イラストレーター)

『小田島等さんのおはなし その3』
小田島等さんとのおはなしの3回目!最終回。
秋元康さんととんねるず、ニューペインティングとメディア、PARCOのLOGOS、POP ART、需要など!
最後に流れ着いたのは、白根ゆたんぽさんのお話〜

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

かずんずBAR #074 ゲスト:小田島等(デザイナー・イラストレーター)

『小田島等さんのおはなし その2』

小田島等さんとのおはなしの2回目!
ナゴムレコード、トゥーリア、絵を描き始めたころ、外国人を初めて見た、ガレージキット、ストップモーション、母、ぎっくり腰など! 脱線した話が行き着く先は??

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#063〜映画「ジョーズ」を見て気が付いた!パワポ作成に使えるテクニックとは?

おちこんだりもしたけれど、おかゆは元気です。
(ちょっと鮫に食われてました。)

みなさん、お元気ですか?
おかゆはある映画をみて泣いて、資料作成を思いました。
もしかしたら、おかゆも資料を作成したいのかもしれません。

マクルーハンに言わせれば、「おかゆ、メディアにこちょこちょされてるだけだぞ」と指導が入りそうです。もう、はっきり言うよ、もっとくすぐってくれ!!
オファーがあっても、アニー・ホール役は一生できなさそうです。

あと、変な気分とかモヤモヤは映画で経験したい。
映画でスカッとする必要ないんだよ。
だって、人生の中でスカッとさせないと意味ないじゃん!!!!
いつだって、この物語の主人公はおかゆという気持ち。これを大切にしたいです。

Play

心機一転?ラジオを超えたラジオをお願いします〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#661

みんなきっかけが欲しいだけ!
新元号も、それをきっかけにして何かはじめようと思いたいということなのか?

出演:DJ yuka☆(足立区出身)
菊地貴公(仙台の映像ディレクター)

Play

かずんずBAR #073 ゲスト:小田島等(デザイナー・イラストレーター)

『小田島等さんのおはなし その1』

小田島等さんとのおはなしの1回目!
自分はADHD?(注意欠陥多動性障害)、音楽からの影響、絵のタッチ、サンプラー、コミケについてなど!話は縦横無尽に展開します!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

かずんずBAR #072 ゲスト:鈴木圭介(ミュージシャン)

『むかしと今のおはなし』

フラワーカンパニーズの鈴木圭介さんとのおはなしの3回目。「1年後に後悔したことが20年くらい経つと全部いい」。レコード会社、自分を見失っていた時期?、お金、アンティノス時代とアソシ時代の違い、4人の現在の関係、ライブとアルバム、詩について、など!

※会話中の「NUDE CORE ROCK’N ROLL」は アルバム「発熱の男」収録でした。訂正してお詫び申し上げます。

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#062〜ディズニーランドは山下達郎なのかも

コールアンドレスポンス、すると怒られる。
一緒に歌ってキーを外したら、助けてくれる?(くれないかも…)

ディズニーの完璧な世界は、山下達郎さんの完璧なコンサートのはなしとにてると思った。
完璧な世界、という意味で。もちろん、山下達郎さんはリフレクトではない。

着ぐるみの中身は変態説、うちだけだったみたい。でもさ、こんなに犯罪が沢山ある世界なんだよ!それくらい思ってもいいのかも。

やっぱ、ハピエストにできるのは、夢を追っかけて冒険してる自分だけだよ!

今後、適宜テーマパークのお喋りをしていきたいと思います。みんな楽しみにしててね!

写真はリフレクトを求めない人のミッキーとの写真

Play

霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯083【ヤリチンのヤリマン化】

3月にある小峰は言った。
「最近、ヤリチンがヤリマン化してると思うんですよね…」

その発言の真意を探りながら
「女々しいヤリチン」「苦しそうなヤリチン」「性欲のないヤリチン」etc…
と従来のイメージとは違う新型ヤリチンの姿を見つめる“僕だけに見えるザ・ノンフィクション”。

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/33歳)
小峰克彦(元Tokyo graffti編集者・チェリーライター/27歳)

Play

かずんずBAR #071 ゲスト:鈴木圭介(ミュージシャン)

『センス、洗濯機、レコーディングのおはなし』

フラワーカンパニーズの鈴木圭介さんとのおはなしの2回目。センス、洗濯機、神保町の部屋、レコード会社との関わり、ららら、歌詞、打ち込み、アンティノス時代後期のレコーディングについてなどお話しています!

※会話中の6thアルバム「怒りのBONGO」はAntions Records時代の作品でした。訂正してお詫び申し上げます。

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

Play

おかゆのご機嫌ダンシング#061〜マッチングアプリの広告を考える

まくら:おかゆのママ(アツコさん=アツママ)がすごい!クリスマス過ぎてもツリーを飾るなど。

最近、男性用マッチングアプリの広告にお怒りのおかゆ。自分なら入るアプリ広告を考えてみた。

・本を読んでいる人と出会えるコミュニティ

・家庭的な男性と出会えるコミュニティ

レンタル彼氏は、意思のある人をレンタルするのは私からは遠い

出演:おかゆ

注:サムソンとデリラ

Play