霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯067【なぜ“自信のなさ”は魅力になるのか?】

チェリーに登場した北原里英さん・池田エライザさんに素晴らしい童貞性を感じたという小峰。取材した霜田も「謙遜がプレイじゃなかった」と振り返ります。

『美人なのに過去の傷を大事にしている人は孤独である』という話から“池田エライザは堂本剛である説”、そして『ミスキャンで終わる人と、タレントとして活躍する人は何が違うのか?』という話にまで広がります。

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)

Play