霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯074【大森靖子好きの女と男は出逢えない】

合コンに行ってみたオトナ童貞の2人は、カラオケの選曲に頭を悩ませます。しかし、そこである女性が選んだのが大森靖子…!「私、アナウンサーになれない」(『マジックミラー』)という発想の女に惹かれ、狂わされてきたという霜田に、小峰は「大森靖子好きの男女はマッチングしないんです」という持論を展開。2人の実体験に基いて、カラオケの選曲から運命の相手を見抜く方法を探る!

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


おかゆのご機嫌ダンシング#041〜W杯 メッシの◯◯

そのコンテキストから何を読むかは自由。
日本代表というコンテキストをわたしはこう読んでいるという話。
あと、ホンダとかヒノとかトヨタとかカワサキって苗字は世界的なアドバンテージあるよなー、と。全然関係ないとこで思う。
W杯よりも今年もマンガにハマっていて、それどころじゃないおかゆ。90年代や平成を無理やり終わらせよう計画が進んでるみたいだけど、全然終わらないよ。個人的に。

そして、Jリーグ見ろよ、おかゆ!とも言える。今年は平成の始まりを思い出してJリーグしっかり見よ。

 

出演:おかゆ

過去のご機嫌ダンシング


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯073【チェリー通信 大御所ほど腰が低い】

小峰が1ヶ月間の“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”の中から気になった記事をピックアップし、編集長・霜田につきつけるチェリー通信。

今回選ばれた記事はこちら↓↓
★『友罪』瀬々敬久「2018年という“その後”を生きる僕たちへ」
http://social-trend.jp/43741/

“失われた10年”の話から、優れた大人は若い人の感覚がわかるのでは、という話題に。しかし、霜田はひとつ気になっていることが…!

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


小金持ちはなぜハワイアンに傾倒するのか〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#636

ハワイをインテリアに取り入れる件について

天の声:ある時期の人達にとっての「ハワイ」は熱海だよね。

50坪以上のところはアロハの家が多い。

アロハの家を売ってネイチャーへ行く、RICACO世代。

出演:DJ yuka☆(足立区出身) 天の声さん

 


おかゆのご機嫌ダンシング#040〜「おかゆの卒業写真(おかゆミスチルを歌う)」

卒業写真のあの人はそのままだったから、成長して再会するのは気まずかった。

男友達の話も、家賃の話もしていなかった衝撃。
相手の何を聞いていたのか、聞きたいことを書き換えて聞いていただけなのか。

そして、大事なことだからもう一回言うけど、偶然会った時は絶対きれいになってるからそういう期待はよそう。

最後に。顔の割に小さな胸っていうのは
・藤原紀香のような見た目で胸がない体型
なのか、
・身体と顔の全体的な比率に対して、胸が小さい体型
なのか。
どっちなんだろう。


おかゆのご機嫌ダンシング#039〜親に感謝!!

俺たちは「あばれるちゃんだ」
人生は基本「来いよ」。

結局、人生にどれだけ真剣に向き合って好きなものを大切にしているか。
保守的だから、変化を求めて来たんだって天龍も言ってるよ。
全部勝負で考えるのはいいのか分かんないけど、敵が多かったんだよ。きっと。
保守的だけど、敵だらけならやるっきゃない!!俺はお前と背負ってるもんが違うんじゃゃぁぁあ!!!

ちなみに、この映画の中でも完璧に撃たれるシーンが。本編とは全く関係ないけど。

出演:おかゆ

過去のご機嫌ダンシング


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯072【“youtubeを撮るための街”になってしまった渋谷】

この春に引っ越しをした2人。「気で決めた」という霜田と、シェアハウス入居を決めた小峰。男女混合ながら「セックス禁止」の場所でオトナ童貞小峰はどう過ごしているのか!?
そこから“youtubeを撮るための街”になってしまった渋谷や表現規制の話などに広がります。

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


ユカ的テレビ論・いいともの時代はよかった?〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#634

最近のワイドショーは、毎日同じネタで飽きてきちゃった。

テレビはテキトーな話で簡単なゲームで盛り上がっていてほしい。

フジは #安藤優子 の出演時間帯をずらしてほしい。

出演:DJ yuka☆(足立区出身)


おかゆのご機嫌ダンシング#038〜Okayu And Romance

モテたいおかゆ

そういえば、プーケットに行った時、わけわかんない厚遇を受けた。なんか全体的に免除されたり。
あれがモテるなのか?
タイに行けってことなのか?
あと、やっぱいい歳してギミックわかんないのは厳しい。ほんとに厳しい。

出演:おかゆ

過去のご機嫌ダンシング


おかゆのご機嫌ダンシング#037〜昔とった◯◯ヅカ 東京すきま問題研究会

世の中の男女はどんな話をしているのか。
好きな映画を熱く語ってはいけないのか。
だいたい、おかゆのレベルなんて思いっきり低いというのに。
そもそも、題材なんてどうでもよくて言葉は宙を舞ってるだけでいいのかもしれない。
誰もロゴスの可能性なんて信じていないのかもしれない。その上パトスもないのかもしれない。
ロゴスもパトスも大切にしたいおなごはどうすればよいのじゃ。

出演:おかゆ

おかゆへのメールはこちら

過去のご機嫌ダンシング


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯071【“とっととセックス”からのピュア恋愛論】

霜田と小峰が“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”の記事について語り合う、今月のチェリー通信は、『娼年』三浦大輔監督の“とっととセックス”記事について。

不倫が許されないのはなぜなのか? 恋愛の相手と性愛の相手は分けていいのでは? 話が広がります。

参考記事→三浦大輔「セックスはとっととしよう。そこから人としての向き合いが始まる」http://social-trend.jp/42418/

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


かずんずBAR #038

ゲスト:竹内鉄郎(映像クリエーター&プランナー)

『竹内鉄郎さんとMUSIC VIDEOの歴史のおはなし その2』

竹内鉄郎さんとウルフルズ、スピッツとの出会いや当時の制作の裏側、
今後の映像コンテンツのあり方について語ります!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ


かずんずBAR #037

ゲスト:竹内鉄郎(映像クリエーター&プランナー)

『竹内鉄郎さんとMUSIC VIDEOの歴史のおはなし その1』

竹内鉄郎さんはどのようにして映像クリエーターになったのか?
時代背景と共に語ります!

パーソナリティ : カトウカズヤ
録音 : ヒグチヨシアキ

※会話中の「原田大二郎さん」は、「原田大三郎さん」の誤りです。訂正してお詫び申し上げます。


おかゆのご機嫌ダンシング#036〜組織に戻ってみたおかゆ

パソコンはちょっと離れていても、すぐ戻ってやれることがわかった。

そして、改めてわかったんだけど、おかゆ、割とどうとでもなる方の人だった。どうすることもできない人ではなかった。

文句を言うおかゆ。
チュウチュウ🐭とおかゆ。
そして、チュウチュウ🐭になってしまったおかゆ。

とりあえずやってみた実験としては、
・ヒョウ柄のコートで出社
・キャットアイサングラスで出社
・スカジャン(コブラのでかい刺繍)で出社
2018年5月15日現在、全然怒られていません。
近いうちアロハシャツという、季節感タップリの素材で行こうかと。

組織でのどうでもいい仕事を、一言で言えば「ぷにゅぷにゅ」。
でも、ぷにゅぷにゅした仕事を続けてみて見えてきたことがたくさんあった。
この話は次回。
ぷにゅぷにゅでわかったこと、その2に乞うご期待!!!

 

出演:おかゆ

おかゆへのメールはこちら

過去のご機嫌ダンシング


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯070【エロ裏アカで体を晒す女子の生態】

1年間かけて女子の“エロ裏アカウント”を定点観測してきたという小峰が、霜田にその魅力をプレゼン。驚きの女子の安全なお金の儲け方から、話は意外な方向へ……!

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯069【#(ハッシュタグ)によるクリエイティブ泥棒について】

・#(ハッシュタグ)であたかも自分の創作ぶる奴らについて
・出版・テレビ業界からネット業界への転職で起こる齟齬
・編集ぶる奴ら、創作の境界はどこなのか?

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


おかゆのご機嫌ダンシング#035〜東京メルカリンピック2018

冷やし始めました

おかゆ、メルカリ始めました

バザールのおばちゃんにメタモルフォーゼできる場、それがメルカリ。
日本一の色男にメタモルフォーゼできる場、それもメルカリ。

おかゆが久しぶりに文を送った、おんな かまし

写真:参考資料
この者に伝えたい。手軽・無料で愉しみや快楽を得ようとするな。ちゃんとお金を払って、やりたいことを全うしろ。
メルカリの指示通り丁寧な対応をしたにもかかわらず、この者は水着の購入には至らなかった。
死して屍拾うものなし。

 

出演:おかゆ

おかゆへのメールはこちら

過去のご機嫌ダンシング


霜田明寛のラブ・ヴァイブス♯068【地方の都市と女子アナから個性が消えている?】

・4月の新入社員の集団が怖い
・“インスタで見せるため”の友だち
・35歳の地方局女子アナの喋り方全員同じ説
・霜田が選ぶ、大好きだけど恐怖を覚える女子アナ
・個性とは怖いもの、無個性が担保する安心

出演:霜田明寛(文化系マガジン・チェリー編集長/32歳)
小峰克彦(Tokyo graffti編集者・チェリーライター/26歳)


おかゆのご機嫌ダンシング#034〜嫌いな人研究は役に立つ

生理的に嫌いな人は自分と似た人
なんとなくムカつく人は自分から遠い人

生理的に嫌いな人は、よーく見聞きしてみる。そうすると自分が透けて見えてくる。

なんとなくムカつく人はマトリックスに落とし込んでみる。
そうすると、攻略法が見えてくる。

話してる中で出てきた映画はこちら
『愛しのローズマリー』

お酒は雰囲気とお酒にハッピーターン以外、全てに共感できる腹の立つ動画

出演:おかゆ

おかゆへのメールはこちら

過去のご機嫌ダンシング


平昌オリンピックの気になる選手を振り返る〜DJ yuka☆のラッキートゥナイト#632

選手にキャッチフレーズを付けてみた。

氷上界の沢尻エリカ
氷上界の少女コミックに出てくるBL男子
雪上界のキラキラネームチューン
氷上界の丸の内OLほか

出演:DJ yuka☆(足立区出身)、おかゆちゃん